メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 休職者の過ごし方

休職者の過ごし方 (13/07/24)

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

休職が決まった時、どう過ごしていいのか分からない方が多くおられます。

まず復職の判定で重要なことは、

①食事、睡眠時間、整理整頓など自宅での生活がきちんとしているか

②夜定時に就寝して、朝会社に出社するのに十分なゆとりをもって起床しているか、

③生活リズムを休日も保っているか、などの生活面の準備状態が整っているか

が復職の判断基準として大きなポイントを占めます。

休職と判断された時、「早く復職しなければ。」と焦ると、かえって逆効果になり、長引いてしまうこともあります。

まず上記3つを達成するために、心と身体を休ませ、整えていくことに徹してください。

休職中も給料は発生します。

言い換えれば休職者にとって休息が「仕事」とも言えますね。

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会


お電話でのお問い合わせは…東京:03-3256-7721 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスなメルマガ通信メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-3256-7721(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介