メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 2014年3月アーカイブ

2014年3月アーカイブ

表情で分かるメンタル不調のサイン (14/03/23)

表情で分かるメンタル不調のサイン

メンタルヘルス不全は、自覚症状なしに進行し、気づいたらうつ病になっていた、というケースが本当に多いです。

最悪のケースでは、うつ状態にも関わらず、仕事をやり続け、メンタル力尽きたころに自殺というケースも増えてきております。

このようにメンタル不調は自分では無意識のうちにどんどん発展します。

それを食い止めるのは、周囲の意識。

「ちょっといつもと様子が違う」という変化を見分け、適切な対応をとってください。

まず分かるのは表情の変化です。

笑わなくなった。笑顔か消えた。うつむき加減で歩くようになった。人を疑うような目つきになった。

こういった表情が2週間以上続いているなと思ったら、要注意です。

これは家庭でも分かります。ぜひ職場家庭から、メンタル不調のサインをこちらが見つけ、対応してください。

メンタルヘルスケア研修

 


震災復興で離れた私たちにできる地元のメンタルケア (14/03/18)

『震災復興で離れた私たちにできる地元のメンタルケア

震災から3年の月日が流れました。ただまだ数多くの爪痕が各所に残り、心の爪痕はどんどん広がり、苦しむ方々がおられます。

遠く離れた私たちにできる地元のメンタルケアは何でしょう?

当時を風化させないため、また今私たちにできることを再度考えて頂こうと、協会では毎年チャリティイベントに協賛させて頂いております。

<第2回 花音祭 at 本照寺~東北復興チャリティーライブイベント

~聞け、生の声を!届け、大阪の思いよ!~

4月6日(日)、大阪府八尾市本照寺にて、当協会協賛による復興チャリティーライブイベントを行います。

大震災から3年が経過いたしましたが、まだまだ爪痕は大きく残されたままの地域も多く存在いたします。

さらにPTSD(心的外傷後ストレス障害)といった精神的な後遺症は、年がたつほど増加しております。

私たちは毎年震災に遭われた方々に、少しでも心の支えになるよう、チャリティーライブイベントを行っております。

去年も多くの方にご賛同いただき、大盛況に終わりました。今回も多くの方のご来場をお待ち申し上げます。

【内容】

●東北復興セレモニー 現地の声よ、大阪に届け!今私たちにできることとは 「ドキュメンタリー上映」

●チャリティーライブ 出演:ゴスペル・461モンブラン・インド舞踊・泉たくとギターソロ  その他

*特別出演 東北「夢かなうプロジェクト」代表シンガーソングライター 灯織

*司会進行 NPO法人 日本メンタルヘルスケアサポート協会 代表理事 奥江 裕理

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

□ 日時: 2014年4月6日(日)14:00~17:00

□ 場所: 光要山 本照寺境内 大阪府八尾市黒谷6-74(近鉄信貴山口駅から徒歩7分) ※無料駐車場有

□ 参加費: 2,000円 高校生以下無料 ※この収益は全て、陸前高田市図書館建築の支援金にさせて頂きます。

□ 当日に関する連絡先: 本部 06-6372-9679 または080-6143-3703(三田村 英宗)

*第2回 東日本大震災復興チャリティーライブイベントのお知らせ

メンタルヘルス検定

日本メンタルヘルスケアサポート協


4月はメンタルヘルスケア強化月間です。 (14/03/13)

4月はメンタルヘルスケア強化月間です。

 

ilm2007_02_0267-s.jpg春は色々な新しい動きがつきもの。

そして意欲や期待をもって新たなスタートを切られる方も多いのではないでしょうか。

ただ気持ちの高まりによる意欲が、状況によって月末に使い果たしてしまい、5月のゴールデンウィークへ。

「こんなはずでは」「本当にここでいいのか」「不安」といった気持ちが高まり、休み明けにうつ病といったメンタルヘルス不全になる方が増えるのです。

ilm2007_02_0300-s.jpg

 

日本メンタルヘルスケアサポート協会では、5月に急増するメンタルヘルス不全予防として、4月をメンタルヘルスケア強化月間としております。

今のうちからのメンタルヘルス定策がメンタルヘルス不全者発症への予防、メンタルヘルスによるリスク回避につながります。

メンタルヘルスケア各種研修

社内研修

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


カウンセリングは心のエステ (14/03/13)

カウンセリングは心のエステ

心がもやもやしたり、沈んだり、悩みを抱えて立ち直れなくなったりすることは往々にあります。

ただそこで考えを転換出来たり、また立ち上がって歩ければいいのですが、どんどん負のスパイラルにはまり落ちていくときは、カウンセリングをお勧めします。

カウンセリングは心のエステ

固まった心をほぐし、すっきりし、リフレッシュさせてくれます。

カウンセリングは何か見てはいけないものを提示させられるようで怖いと思っておられる方はたくさんいます。

それは本当です。見てはいけないものとして扱ってきたものがあるのですから。ただそれが本当に見てはいけないものなのかわかりません。要は食わず嫌いになっているのです。

味わえば実はとってもおいしいものかもしれない。味わい深いものかもしれない。

ただカウンセリングで心のデトックスを出すだけで本当に軽い気持ちになります。

カウンセリングでしっかりと心もスリムに、すっきりしてください。

メンタルヘルスカウンセリング

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


メンタルヘルス不調に関係する価値観とは (14/03/12)

メンタルヘルス不調に影響する価値観とは』

仕事では、一緒に行動する人間関係によって効率が高まったり、また逆に足を引っ張り合う場合もあります。

よく『価値観が合う』『価値観が合わない』で、その人とうまく折り合いがつくかどうかを判断する声も聞きます。

価値観とは何でしょう?

価値観とは、生きてきた過程の中で出来上がった思い込み、「その人にとって」の常識のことです。

「こうあるべきだ」「こうでなければならない」「ふつうは」

それは全部価値観です。

例えばAさんは、集合時間を言われたら10分前集合が普通と思っています。

Bさんは、集合時間までに行けばよいと思っています。これはその人にとっての「ふつうは」です。

ただこの価値観のずれが、仕事上の人間関係のトラブルになりかねません。

大切なのは、自分の普通、価値観を言わずして求めない事。分かるだろうは通じない場合が多いです。

自分のしてほしいことをちゃんと言葉に出して伝える事。

それだけで相手は理解し、本人が望む結果を得ることができます。

「意思疎通」のコミュニケーションを意識しましょう。

*メンタルヘルスのエキスパートを養成するメンタルヘルスカウンセラー養成講座は、こちら。

 


本日『春のキャンペーン』最終日! (14/03/10)

『本日春のキャンペーン最終日!』

講座・研修が最大35%OFFになる『春のキャンペーン』お申し込みは本日24時締切です。

http://www.mental-healthcare.org/topics/2014/03/post-26.html

メンタルヘルスの知識だけでなく、心理学・カウンセリングテクニックまでが短期間で学べ、資格が取得できる講座。

そして、メンタルヘルスの知りたい事だけを詳しく学べる研修を取り揃えております。

メンタルヘルスを学びたい、カウンセラー・講師になりたい方だけでなく、心理学に興味がある、資格を仕事に活かしたい方も

絶好のチャンス!

ぜひの新しい学びに『春のキャンペーン』をご活用ください。

詳しくはこちらから。

http://www.mental-healthcare.org/topics/2014/03/post-26.html

春のキャンペーン

メンタルヘルスケア検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


春を味わいメンタルケア (14/03/08)

日本メンタルヘルスケアサポート協会春のフレッシュキャンペーン

を味わいメンタルケア

は様々な変化があります。

花の息吹、新芽の登場、冬の間眠っていた動物たちの目覚め。

茶色の世界から、チューリップの赤、オオイヌノフグリの青、新芽の黄緑、菜の花の黄色とカラフルな色がには登場します。

外出時、色の変化を楽しんでください。視覚をしっかり開き、の色を味わってください。

それだけで、気持ちが穏やかになり、リセットします。

色を味わうことはメンタルケアの一つです。 脳が「快」と感じるだけで、心地よい気持ちになり、リラックスにつながります。

にできるメンタルケアを仕事の合間、疲れたと感じた時に行いましょう。

メンタルヘルスケア検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


 2  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-3256-7721 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスなメルマガ通信メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-3256-7721(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介