メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 2015年5月アーカイブ

2015年5月アーカイブ

知っておきたい助成金が活用できるメンタルヘルス研修 (15/05/09)

【知っておきたい助成金が活用できるメンタルヘルス研修

メンタルヘルス研修を研修会社に頼むと高い。でも、メンタルヘルス研修は大切だし。

このように資金面で悩んでおられる企業様は多いのではないでしょうか?そんな時に助かるのが助成金

でも、助成金申請ってとても手間がかかるしややこしそう。

日本メンタルヘルスケアサポート協会では、助成金専門の社労士が在籍しておりますので、面倒な助成金の手続きを大幅に減らすことができます。

また助成金を活用したメンタルヘルス担当者研修を用意しておりますので、これでメンタルヘルスの基礎を身に付けることができます。

メンタルヘルス推進担当者養成研修

 


社労士に求るめられるメンタルヘルスの知識 (15/05/09)

社労士に求められるメンタルヘルスの知識】

企業と共にいる社労士にとって、人事を司るためにメンタルヘルスの知識が必要となってきました。

特にメンタルヘルス義務化を前に社労士として、メンタルヘルスの基礎知識は、企業の雇用問題を解決するツールとも言えます。

人事や経営者の従業員に対する問題にも的確に答えることができるメンタルヘルスの知識、技術は、自身の格を上げることができるだけでなく、企業のリスク回避にも貢献します。

*メンタルヘルスの基礎知識を知る

ストレスチェック導入事前セミナー


助成金を活用してメンタルヘルス担当者を育成する (15/05/07)

助成金を活用してメンタルヘルス担当者育成する】

メンタルヘルスは、メンタルヘルス義務化の関係もあり、企業の中でメンタルヘルスを推進する担当者の配置は必要視されてきています。

ただ、メンタルヘルス担当者育成は、どれも費用がかかるという声が多く聞かれます。

日本メンタルヘルスケアサポート協会では、メンタルヘルス担当者育成助成金を活用して受講することが可能です。

助成金の申請の手続きは、助成金専門社労士が行いますので、ほとんど手間なく手続きを進めることが可能です。

助成金対応 メンタルヘルス推進担当者養成研修


メンタルヘルス推進担当者養成研修とは (15/05/07)

メンタルヘルス推進担当者養成研修とは】

メンタルヘルス推進担当者養成研修は、企業の中でメンタルヘルス推進する担当者養成する研修です。

メンタルヘルス推進するものとして大切なセルフケア法、ラインケア法だけでなく、12月に施行されるストレスチェック義務化にも対応しておりますので、社内で、円滑にメンタルヘルスを推進することができます。

またメンタルヘルス推進担当者養成研修は、助成金に対応しておりますので、費用を軽減して担当者を養成することができます。

※企業限定 メンタルヘルス推進担当者養成研修


メンタルヘルスの資格を検定で取得する (15/05/07)

メンタルヘルス資格検定で取得する】

メンタルヘルス資格は、認定講座、検定で取得できます。

メンタルヘルス資格として各業界の専門会社、協会が発行し、認定としているものも数多く存在します。

その中でもメンタルヘルスケア検定資格は、「メンタルヘルスの知識をどこまで持っているか」が図れるだけでなく、「メンタルヘルスの具体策を持っているかどうか」を図ることもできる検定で、メンタルヘルスケア検定資格取得により、履歴書にも書くことができます。

メンタルヘルスケア検定資格は個人のためだけでなく、企業の中でも活用できる資格です。

メンタルヘルスケア検定

 


 1 
お電話でのお問い合わせは…東京:03-5396-9141 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-5396-9141(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介