メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 2015年12月アーカイブ

2015年12月アーカイブ

東京・大阪にて事務・経理のお手伝いをしてくださる方募集中 (15/12/17)

【東京・大阪にて事務・経理のお手伝いをしてくださる方募集中】

日本メンタルヘルスケアサポート協会 東京・大阪本部で内勤のお仕事です。

勤務地

日本メンタルヘルスケアサポート協会 東京・大阪本部

<住所>

【東京本部/教室】 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-7-4 アリサビル5F 

【大阪本部/教室】 〒543-0052
大阪府大阪市天王寺区大道1丁目-11-9    

職種

事務・経理・講座アシスタント等のオフィスワーク

勤務日数 週4~5日程度 1日5時間程度
時給 1,000円/H
条件

パソコン入力や簡単な資料作成ができる方。

web等パソコン操作のできる方優遇。

応募先

お問い合わせフォームより、必要事項を記入の上、お問い合わせ欄に「パート・アルバイト希望」と添え、送信してください。詳細に関しましてこちらからご連絡させて頂きます。

 

 


【教育分野の協議会で行われたメンタルヘルス研修】 (15/12/16)

教育分野の協議会で行われたメンタルヘルス研修

兵庫県篠山市にて、ある教育分野の団体様向けメンタルヘルス研修を行ってきました。
教育分野といっても、様々な業種の企業様が登録されており、それぞれの企業の立場からメンタルヘルス研修を受講されております。

教育分野、学校、施設、地域活動団体の方。
ストレスチェック制度が義務化になり、対象となっている企業、団体様。

人、がいる限り、メンタルは必ず存在します。

メンタルヘルス、というと企業というイメージが大きいですが、
これは家庭でも、近所付き合いでも、単位を広げれば夫婦、親子、どこでも存在するメンタルヘルス。

仕事でも家庭でも地域でも、どこでも活用できるメンタルヘルス「手法」を研修でお伝えしてきました。

メンタルヘルス研修講師をあなたの地域へ派遣します。
http://www.mental-healthcare.org/topics/2015/08/post-27.html

 

CIMG1529.JPG

 

 

 


大手製鉄企業様でのメンタルヘルス研修 (15/12/15)

【大手製鉄企業様でのメンタルヘルス研修

名古屋にあります大手製鉄企業、労働組合様にてメンタルヘルス研修を行いました。

製鉄業は、肉体的な仕事というイメージがありますが、問題は、人間関係が最もストレスということです。

製鉄に関わらず、肉体労働と言われる世界では、いわゆる「昔気質」的な習慣も多数存在し、威圧的なコミュニケーションも交わされます。

その気質に世代のギャップが生まれ、メンタルヘルス不調をきたす方も多いということです。

上司としては、まずコミュニケーションの取り方を考えていくことと、部下の不調に早期に発見する目を養うことが人材損失にも大きく貢献してきます。


メンタルヘルス研修の依頼はこちら

http://www.mental-healthcare.org/topics/2015/08/post-27.html 

 

CIMG1515.JPG

 

 


ストレスに打ち勝つ力をつける (15/12/08)

ストレスに打ち勝つ力をつける】

最近テレビでも「ストレス勝つ!」というようなCMが流れています。

では、ストレスに、勝つ、とはどういうことでしょうか。

ストレスには、良いストレスと悪いストレスがあります。

そもそもストレスとは、外からの刺激に対する人間の反応、です。

例えば、納期、上司、部下、仕事の内容、これが外からの刺激。

それに対して、やる気を出す、凹む、緊張する、力がみなぎる、これが反応であり、ストレス、です。

分かりやすく言うと、良いストレス、悪いストレスとは、同じ状況でも、その人にとって、良い影響の反応か、悪い影響の反応か、ということになります。

なので、悪い影響を及ぼす反応を良い影響へと変える反応にすれば、ストレス(悪いストレス)に勝ったと言えるのではないでしょうか。

ではどのように反応を変えていくのか。

*ストレスに打ち勝つ方法を知りたい方はこちら

ストレスケア研修


ストレスケア研修を福岡で行います! (15/12/07)

ストレスケア研修福岡で行います!】

2016年1月28日10:00~14:00 福岡ストレスケア研修を行います。

福岡で開催されるストレスケア研修は、ストレスケア法を実践的に学び、ストレス対応力を高めるための研修です。

ストレスケア研修受講により、ストレス解消法を知ることができ、ストレスによって心に負荷がかかっても、

自分自身で脱却し、力を出せる状態に持っていくことができるようになります。

管理職の方にとっては、自身のケアだけでなく、部下のストレスケアにも役立てることができます。

福岡で開催されるストレスケア研修の詳細はこちら。ストレスケア研修 


企業がストレスチェックを早期に行うメリット (15/12/07)

【企業がストレスチェックを早期に行うメリット

ストレスチェック制度では、来年の11月30日までに1回行わなければならない、という義務になっています。

では、ストレスチェック制度を早期に行わなくてもよいか、実は早期に行うメリットはしっかりあります。

ストレスチェックを早期に行う最大のメリットは、利益につながる、というメリット

従業員のストレス状態を放置することは、効率や退職など、人材の損失にもつながります。

逆に早めの気づきを行うことで、効率向上、人材の定着につながり、間接的に利益につながるという大きなメリットがあります。

災害同様、いつ起こるか分からない社員のストレスによる被害。

だからこそ、早めの対応が、起こらない可能性のアップ、起こった時の最小限の被害につながるのです。

*ストレスチェックの担当者が事前に知るべきことはこちら。ストレスチェック担当者研修


ストレスチェックシステムを無料でできる~厚生労働省 (15/12/04)

ストレスチェックシステムを無料でダウンロードできる~厚生労働省】

厚生労働省が無料でダウンロードできるストレスチェックシステムを配信しています。

多数資金のかかるストレスチェックシステムサービスがありますが、これなら無料ということでお金がかからず使用できます。

ただ、無料であるが故の弱点は、厚生労働省のシステムチェックは一般的なものであり、その企業に沿ったものではないということ。

一般的な数字は図ることができるが、本当に知りたい企業のポイントは聞けない可能性が多い。

後は、チェック後のフォロー体制がなく、行ってからの活用法が見いだせないということ。

無料ストレスチェックシステムと研修等のアフターフォローをうまく活用することが大切です。

丸ごとお任せストレスチェック制度パックはこちら

 


 2  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-6721-7551 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6721-7551(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介