トピックス

ホーム > トピックス > 4月スタート~介護専門メンタル資格/メンタルアテンダー認定資格取得講座

4月スタート~介護専門メンタル資格/メンタルアテンダー認定資格取得講座 (17/12/14)

【業界初、介護分野専門の心理カウンセラー・メンタルアテンダー資格】

<メンタルアテンダーとは>

メンタルアテンダー資格は、日本メンタルヘルスケアサポート協会が認定する公式資格です。

メンタルアテンダーは、ご入居者様と親近者、そして介護に従事する職員の相談対応を行う心理カウンセラーのことです。

高齢化社会の中、介護に従事する介護職員不足や負担増など、様々な理由で離職する方も増えています。

特に心への負担が離職の原因になっている場合が年々高くなってきております。

メンタルアテンダーは、入居者本人とご家族の相談を介護職従事者の代わりに聴き、また従事者の悩みも対応、主に職場で起こるメンタルサポートを行う専門職です。

メンタルアテンダーは、介護現場にとって入居者やご家族の相談対応を行うため、介護職従事者が仕事に専念しやすい環境作りをサポートします。

また従事者のストレスケアも行い、介護施設の離職率の低下や職場環境の改善を行うことができます。

介護職従事者不足が問題になる昨今、「アテンダーさん」は、介護現場にとって非常に重要な存在になるでしょう。

 

<メンタルアテンダー資格取得条件>

・日本メンタルヘルスケアサポート協会主催、メンタルアテンダー養成講座を受講した者

・日本メンタルヘルスケアサポート協会認定、プロフェッショナルカウンセラー資格保有者

・メンタルアテンダー認定資格試験合格(年3回予定)

 

<メンタルアテンダー認定資格講座日程>

・4月より開講 計36時間 ※1月中に発表予定

 

<メンタルアテンダー養成講座受講生募集>

・1月より募集開始 初回募集 定員30名限定

 

<受講料>

・342,000円 (税込み369,360円)

 

<受講会場>

・東京都区内 ※人数により変更する場合がございます。

 

<カリキュラム(予定)>

●メンタルアテンダーとは
●メンタルアテンダーの役割
●介護職におけるメンタルヘルス不調の特徴と要因/メンタルヘルスを行うメリットとリスク
●介護施設における注意点と禁止事項
●メンタルヘルス不調にみられる具体的サイン
●身体に現れるストレスの扱い方/ストレスマネジメント実践法
●メンタルヘルス不調者発見時から具体的対応の流れ
●サインが伺えた時の声のかけ方/相談を受けた時の対応/専門医への勧め方
●介護施設でのパワーハラスメント・セクシャルハラスメントの特徴と対応の仕方
●休職者復帰の判断基準と復帰前の手順
●相談援助のあり方と関わり方
●来談者中心療法の概念
●相談しやすい環境作りはまず自分から~相手と距離を縮める接し方
●ストレス会話の種類/ストレス会話脱出法
●傾聴の目的/受容的な態度/共感とは/効果的な質問の仕方
●カウンセリングの概要と具体的な流れ
●行動療法の応用
●セラピーの応用
アートセラピー(絵画療法)/コラージュ療法/造形療法/リラクゼーションマッサージ
●エンプティチェア
●実践的カウンセリングトレーニング 他

 

≪先行予約受付中。※定数に達し次第募集を締め切らせて頂きます。≫


お電話でのお問い合わせは…東京:03-6721-7551 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|トピックス

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6721-7551(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介