よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

Q.なぜカウンセラーにメンタルヘルスケアの知識が必要なの。

A.

今後の社会に求められるカウンセラーになるためです。

ストレス社会と言われる昨今、働く中で心の病を発症する方が急増しております。

事実この病が原因で自殺する方が、全体自殺者数の1/3に達するというデータも出ており、いわゆるメンタルヘルス不全予備軍は、日本企業全体の8割以上に存在するともいわれております。今企業にとって、メンタルヘルスへの関心は高く、心をケアする環境作りも広がっております。カウンセラーは今後、人だけではなく、企業全体の心のケアを担当できる人が求められる世の中に変わりつつあり、カウンセラーとして幅広く活動するためには、メンタルヘルスの知識は必要不可欠と言えるでしょう。

 

 


Q.メンタルヘルスカウンセラーと心理カウンセラーとの違いを教えてください。

A.

メンタルヘルスカウンセラーは、仕事上で起こる心の問題に対してのカウンセリングから、企業様へのメンタルヘルス対策指導までを行います。


心理カウンセラーは、個人の様々な悩みに対し、相談にのり、問題の解決まで導くことを行います。

メンタルヘルスカウンセラーは個人の悩みの中でも、夜眠れない等、メンタルヘルスに関する個人の問題解決も行いますが、メンタルヘルス対策として企業様への指導やアドバイス、研修も行います。

 

今後の社会に需要が求められる職業です。


Q.資格取得後の進路はどうなりますか?

A.

取得資格により異なりますが、最終資格を取得された方は、認定校制度を設けております。

 

当協会では、資格取得し、協会に登録された方には、協会で行われるのカウンセリングや講師を担当して頂けます。

メンタルヘルスカウンセラーとして登録された方には、協会で行われるカウンセリングを担当して頂けます。

メンタルヘルスケア講師として登録された方には、協会で行われる講座・研修の講師も担当して頂けます。

担当により、時給が発生します(時給1,500円)。

またプロフェッショナルカウンセラーとして登録された方は、上記と企業などの外部カウンセリング、講師も担当して頂けます(時給5,000円)。

その後独立教室をお考えの方には、独立支援もしており、テキスト、認定制度を使用できる協会の認定校として教室を持つことも可能です。

その後の進路についてご不安の方は、お気軽にご連絡ください。


Q.メンタルヘルスカウンセラー資格取得までの流れを教えてください。

A.

メンタルヘルスカウンセラー資格取得までの流れは、ホームページをご覧ください。


メンタルヘルスカウンセラー資格取得までの流れはこちらのページよりご覧いただけます。

講師認定までの流れ

 

講座受講にあたっては、ホームページのお申込みフォームよりご希望受講日時を指定し、お申込み下さい。

事務局より、詳細を明記したメールが届きますので、それに従って準備を行ってください。

 

その後カウンセラー、または講師として協会の仕事を担当したい方は、進路内容が異なりますのでご注意ください。


Q.どんな方が受講されるのですか?

A.

メンタルヘルスの知識を持っておきたいという方から、カウンセラーとして独立したいという方まで様々です。

 

講座を受講される目的は人それぞれです。過去にはこのような方が受講されました。

 

■ 企業内のメンタルヘルス担当者になられた方
■ 管理職、人事担当者の方
■ 職場社員の相談をよく受ける方
■ 社労士や保険業など、会社や社員の相談をよく受ける職業の方
■ 資格取得に定期的な休みや時間が取りづらい方
■ 心理カウンセラーの勉強をし、活躍の場を求めている方
■ メンタルヘルス専門の心理カウンセラーとして、独立したい方
■ 職種柄、他者と差別化を図りたい職業の方

 

また、生活に活かしたい、家族のメンタルヘルスケアのために学ぶという方もいらっしゃいます。

自身のご要望に応じて、講座を選択し受講して下さい。

 


Q.メンタルヘルスも心理学も初めてですが、ついていけますか?

A.

当協会の講座は、初心者の方でも理解度が高いと評価頂いております。

 

当協会の講座には、心の分野が初めての方も多く来られます。

講座内容は、初めてでも分かりやすく事例を多く使い、理解、納得度が高いと評価いただいております。

またロールプレイやトレーニングが主体となっており、その場でアドバイス、修正し、何度も練習しますので、身に付くペースが格段に違います。

過去、建設業等他業種の方が講座試験を受け、合格したケースも多いです。


Q.他の学校で心理学を学び資格を取得しています。メンタルヘルス資格取得には考慮されますか?

A.

他の機関で心理学を学ばれた方は、講座免除制度があります。

 

メンタルヘルスカウンセラー資格は、原則メンタルヘルスカウンセラー養成講座①②を受講後に試験を受け、合格された方に発行します。

ただ当協会の講座には、他機関で心理学を学ばれた方や、カウンセラー資格を取得し、すでに活動されておられる方も多く来られます。そういう方のために講座免除制度を設けております。

講座免除対象は、メンタルヘルスカウンセラー養成講座②、もしくはメンタルヘルスカウンセラー養成講座①②です。免除制度をご利用された方は、②、または①②未受講で認定試験を受験することが可能です(受験料30.000円が必要となります)。

免除に相当する方は以下の通りです。

①臨床心理士、または産業カウンセラー資格取得者

②他機関で心理学、カウンセラーの資格取得し、カウンセリング2年以上、または30回以上の経験がある方。

その際、書類審査、簡単な面接をさせてい頂きます。

詳しくはお問い合わせフォームでお問い合わせ頂くか、協会までご連絡下さい。

【東京】03-5396-9141

【大阪】06-6779-6091

 


 2  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-6380-4524 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ
メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|よくあるご質問

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介