メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 傾聴トレーニング研修

傾聴トレーニング研修

傾聴力は最高のメンタルヘルスケア力 (17/07/19)

傾聴力は最高のメンタルヘルスケア力

傾聴とメンタルヘルスっていったい何の関係があるのか。

それはメンタルヘルス=心の健康管理を行う上で、ストレスケアを行う作業が含まれます。

そのストレスケアに、悩みを聴き、相手のストレス要因を把握し、解決法を見出す作業があるからです。

だからこそ、聴きだすスキル=傾聴は、メンタルヘルスと切っても切れない関係があるのです。

傾聴力アップが、メンタルヘルス力アップにつながると言っても過言ではありません。

ではどの様に傾聴力を上げるのか、それにはトレーニングしかないのです。

傾聴力を高める傾聴トレーニング研修は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


聴くは、スキルです。 (17/07/14)

聴くは、スキルです。】

人の話はしっかり聴けている。

皆さんそうだと思います。ただ聴くスキルである傾聴には、しっかりとした目的があり、目的を持って聞いています。

メンタルヘルスにおける傾聴の目的は、今一番何がストレスになっているのか、要因を洗い出すための傾聴です。

職場の人間関係がストレスという悩みに対し、誰との関係、どんな時、誰かに相談したのか、最もストレスを感じた場面。

それを総合的にまとめ、その人にとって最善の方法を導き出す。

聴くスキルは、スキルとつくだけあって、道具です。

この道具を巧みに操り、相手のストレス解消へと導くためのテクニックです。

聴くスキルが身につく、傾聴トレーニング研修は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


メンタルヘルスにおける傾聴の目的 (17/07/08)

メンタルヘルスにおける傾聴の目的】

傾聴は、様々な場で行われておりそれぞれ目的が違いますが、メンタルヘルスにもメンタルヘルス式の傾聴の目的があります。

スキルはほぼ同じですが、方向性が違うのです。

メンタルヘルス式傾聴の目的は、

「あなたのストレスによる不調は何が要因で、何を解決できれば解消しますか。」

そのストレス要因を傾聴を使って発見し、傾聴で可決策を探るのです。

ただ単に人間関係と言っても、同僚と上司があり、その相手の中でいつから、何がきっかけで、その時どう感じたか、

具体的にストレス要因へ焦点を絞っていくのです。

ストレス要因をしっかり把握する傾聴トレーニングは、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


傾聴スキルとカウンセリングスキルの関係 (17/04/26)

傾聴スキルカウンセリングスキルの関係】

傾聴スキルとカウンセリングスキルは切っても切れない関係にあります。

傾聴スキルとは、普段の聞き方ではなく、「相手」が「この人なら安心して何でも話せる」と思ってもらう聴き方。

普段の聴き方で、自分の誰にも言えなかった悩みをすぐ打ち明けられるでしょうか。

傾聴スキルは、この悩みもつい、言いたくなる聴き方です。

カウンセリングスキルとは、傾聴スキルをもって、相手の問題解決まで導くスキルです。

分かりやすく言うとカウンセリングスキルは、聴くことを通じ、相手の悩みの原因は何なのかを見つけ、それがどうやったら解決するかを導き出す手順のことです。

傾聴スキルがないと相手の悩みを聴き出すことさえできない。

その根本である傾聴をトレーニングするのが、傾聴トレーニング研修です。

傾聴トレーニング研修についてはこちら。

 

 


傾聴スキルとカウンセリングスキルの関係 (17/04/18)

傾聴スキルカウンセリングスキルの関係】

傾聴スキルとカウンセリングスキルは切っても切れない関係にあります。

傾聴スキルとは、普段の聞き方ではなく、「相手」が「この人なら安心して何でも話せる」と思ってもらう聴き方。

普段の聴き方で、自分の誰にも言えなかった悩みをすぐ打ち明けられるでしょうか。

傾聴スキルは、この悩みもつい、言いたくなる聴き方です。

カウンセリングスキルとは、傾聴スキルをもって、相手の問題解決まで導くスキルです。

分かりやすく言うとカウンセリングスキルは、聴くことを通じ、相手の悩みの原因は何なのかを見つけ、それがどうやったら解決するかを導き出す手順のことです。

傾聴スキルがないと相手の悩みを聴き出すことさえできない。

その根本である傾聴をトレーニングするのが、傾聴トレーニング研修です。

傾聴トレーニング研修についてはこちら。

 

 


傾聴スキルとカウンセリングスキルの関係 (15/04/14)

傾聴スキルカウンセリングスキルの関係】

傾聴スキルカウンセリングスキルは切っても切れない関係にあります。

傾聴スキルとは、普段の聞き方ではなく、「相手」が「この人なら安心して何でも話せる」と思ってもらう聴き方。

普段の聴き方で、自分の誰にも言えなかった悩みをすぐ打ち明けられるでしょうか。

傾聴スキルは、この悩みもつい、言いたくなる聴き方です。

カウンセリングスキルとは、傾聴スキルをもって、相手の問題解決まで導くスキルです。

分かりやすく言うとカウンセリングスキルは、聴くことを通じ、相手の悩みの原因は何なのかを見つけ、それがどうやったら解決するかを導き出す手順のことです。

傾聴スキルがないと相手の悩みを聴き出すことさえできない。

その根本である傾聴をトレーニングするのが、傾聴トレーニング研修です。

傾聴トレーニング研修についてはこちら。


ストレス会話対処法でストレスケア (13/11/19)

**************************

第3回 メンタルヘルスケア検定の締め切りは1月22日まで

**************************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

関係ないことまで引っ張ってきてがみがみ怒る上司。

相談に来てはアドバイスを受け入れない部下。

負い目を引き合いに手伝いを強要する上司。

注意しても毎回同じ失敗を繰り返す部下。

かなり後味が悪く、「またきたか。」と思うと非常に疲れるストレス会話

ただ相手は毎回していることに気づいていません。

対処法はまず、仕掛けられていることに気づくこと。

そして気づいたら、こちらから切ること。→「あなたはどうしたらいいと思う?」

普段からプラスの言葉を投げかける。→「部長、今日もよろしくお願いいたします!」

良いコミュニケーションはこちらから築いていくもの。

その一言で、ストレス会話は回避できたりしますよ。

ストレスケア研修はこちら。

メンタルヘルス検定はこちら

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 

 


 2  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-6721-7551 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6721-7551(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介