メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > ストレスケア研修

ストレスケア研修

ストレスと職場の人間関係 (18/12/15)

ストレスと職場の人間関係

職場のストレスの原因、第一位は職場の人間関係です。

皆様も人間関係で心当たりありませんでしょうか?

・威圧的な上司

・うじうじ言い訳をしてやらない上司、部下

・恩着せがましく仕事を手伝うよう仕向けてくる上司・・・。

別にその人の事は嫌いじゃないけど、そんなシチュエーションが嫌い。そしてこの人間関係がストレスになる。

逆に言えば、この人間関係が解消できたらストレスが減りますよね。

自分がいきいきと楽しくなるためにその対処法を知ることは大事です。

*人間関係のストレスケアに役立つコミュニケーションストレスケア研修は、こちら。

 


ストレスケア(セルフケア)は心の大掃除 (18/12/14)

ストレスケア(セルフケア)は心の大掃除】

大晦日に大掃除をされる方も多いと思います。きれいになると、気持ちよく新たな出発に望める気になります。

心はどうですか?

仕事でのストレス、溜まったままにしていませんか?来年を気持ちよく、すっきりして過ごすために、ストレスケア(セルフケア)をして心の大掃除をしてください。

セルフケアは、あなたの心を軽くするばかりか、セルフケアを行っていくことで、心の誇りを溜まりにくくします。

年始にぜひ行ってください。

ストレスケア(セルフケア)研修はこちら。

 

 

 

 

 


コミュニケーションストレスを無くすだけで、快適な職場に (18/12/12)

コミュニケーションストレスを無くすだけで、快適な職場に 】

人とのコミュニケーションは、楽しいものもあれば、不愉快に感じたり、まったく取ってほしくないものもあります。

後者の場合、それがストレス要因となって、その人を楽しくない職場にしてしまう可能性があります。

コミュニケーションストレスを減らす為には、それが来たときしっかりと対応できるかどうかがカギ。

まずコミュニケーションストレスの防衛策を身に付けることが、快適な職場にするために必要なのです。

コミュニケーションストレスケア研修

 

 

 


リラクゼーションでストレス(セルフ)ケア (18/12/10)

リラクゼーションストレス(セルフ)ケア

仕事をしているとストレスを抱える事が多い昨今。

そんな時身体はどうなっているかというと、緊張状態になってガチガチになりがちです。

そんな時、リラクゼーション法で体にアプローチしてストレスを即緩和させてみましょう。

身体にアプローチしたセルフケアは以下の通り。

目を閉じて深呼吸を3回、それからと片方の手でもう片方の肩に手を当て、

ゆっくりと手の先に向かって軽く圧迫感をもって、さっと流すだけ。一回のこの動作に6~10秒のペースがベスト。

これを左右3回ずつ行ってみてください。

リラックスする神経に働きかけることができ、心が落ち着くセルフケア法です。

仕事の合間にぜひ試して、それからの時間を心にゆとりを持って仕事に取り組むと、ストレスが緩和され、効率が上がります。

ストレスケア研修はこちら。

 

 


ストレスと生産性向上 (18/12/07)

ストレス生産性向上

ストレスには、自身にとって良いストレスと悪いストレスがあります。

良いストレスは、その人にとって気分を高揚させるばかりか、仕事の生産性を大きく向上させる効果があります。

良いストレスの例として、資格取得前の勉強。

「何としてもこの資格を取得して、仕事にいかしたい。」という願望がある時、緊張感というストレスが生まれます。

だからこそ集中でき、勉強をこなしていけます。なかったらダラダラと身につかないかもしれません。

また「このプロジェクトは絶対に成功させてやる。」という意思の強さがある時、責任感というストレスが生まれます。

だからこそ着実にプロジェクトの計画をこなしていけます。なかったら内容の薄いものになるかもしれません。

ストレスは決して悪いものではありません。生産性を上げるためにはなくてはならない武器なのです。

大切なのはストレスを生産性向上のため武器に換える力。

その力はトレーニングで身に付けることが可能です。

======================

まずは基礎のメンタルヘルス技術習得から。 ストレスケア研修は、こちら。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.mental-healthcare.org/seminar/sc/

 

☆こんな最新のメンタルヘルスやカウンセラー情報が知れる!『メンタルヘルスなメルマガ通信』配信中!登録はこちら↓ http://mental-healthcare.org/mailmag/acc.cgi?id=143470757917896

☆最短でカウンセラー・メンタルヘルス担当者・講師の道へ~ メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓ http://www.mental-healthcare.org/lecture/

☆教室へ来れないという方へ、メンタルヘルスカウンセラー オンライン講座 http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/11/post-97.html

 

 


「休暇」はリラックス(セルフケア)が仕事 (18/12/06)

休暇リラックス(セルフケア)が仕事】

年末の長期休暇。「休暇」だけど、どうリラックスしていいのか分からない。何だか仕事が気になる。落ち着かない。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

休暇とは、「労働の義務がある日に、労働が免除される日」

夏期休暇は会社が任意に定めている休みのこと。

要するに「会社が休むのが仕事です。」と解釈しても良いでしょう。

会社から休むことを認められている日なので、しっかりとリラックスするという観点が大切なのです。

そして、それが仕事です。

*リラックスでセルフケアを行うストレスケア研修はこちら


ストレスケアの実践 (18/12/05)

ストレスケア実践

ストレス社会と言われる現代、働く多くの方が様々なストレスを感じ、ストレスケア法を求めています。

ストレスをどんどんため続けると、頭痛、冷え症、肩こりなど、体に様々な悪影響を与え、さらにミスが増える、やる気の低下など身体的にも心にも影響を与えます。

これは本人だけでなく、会社の業務や経営にも反映してきます。

元気に生き生きと働き続けるためには、一人ひとりのストレス管理が大切。

ストレスケアの一つとして、深呼吸があります。

深呼吸することにより、リラックスする神経、副交感神経に働きかけることができ、落ち着きます。

ストレスケアのために、意識して深呼吸を取り入れてみてください。

======================

まずは基礎のメンタルヘルス技術習得から。 ストレスケア研修は、こちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.mental-healthcare.org/seminar/sc/

 

 

 


 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-3256-7721 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスなメルマガ通信メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-3256-7721(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介