メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 2013年5月アーカイブ

2013年5月アーカイブ

メンタルヘルスカウンセラー講座がより受けやすく! (13/05/30)

******************************************

*日本メンタルヘルスケアサポート協会*

メンタルヘルスケアの普及を通じて、人の元気創りから日本経済の向上を目指す団体です。


【メンタルヘルスケア検定】

ストレスケアや精神面をサポートするコミュニケーション力を身につけるための検定試験です。

【メンタルヘルスカウンセラー講座】

メンタルヘルス対策として対応法を習得し、社内でケアし合える環境を目指すためのカウンセラー育成です。

また協会で活動するカウンセラー、講師も養成します 。

*********************************************

こんにちは、代表 奥江 裕理です。

協会の認定講座が、より受けやすくなりました。

メンタルヘルス対策の進め方、社員や周りの方との接し方に焦点を当て、即効性のあるものに。

また1日に凝縮し、短期集中。

日程も平日と休日を設け、企業様も参加しやすいように調整いたしました。

知識がなく、初めての方もOK!講師デビューも可能です。

この機会に、ぜひご検討ください!


メンタルヘルスケア検定、よくある質問 (13/05/28)

******************************************

*日本メンタルヘルスケアサポート協会*

メンタルヘルスケアの普及を通じて、人の元気創りから日本経済の向上を目指す団体です。


【メンタルヘルスケア検定】

ストレスケアや精神面をサポートするコミュニケーション力を身につけるための検定試験です。

【メンタルヘルスカウンセラー講座】

メンタルヘルス対策として対応法を習得し、社内でケアし合える環境を目指すためのカウンセラー育成です。

また協会で活動するカウンセラー、講師も養成します 。

*********************************************

こんにちは、代表 奥江 裕理です。

忙しい毎日、ストレスに感じる環境、そんな慌ただしい生活の中、

「ゆっくりしたい。」と思ったら、その時がチャンスです。

旅行に行く、おいしいものを食べる、アウトドアを楽しむ、何でもいいのです。

自分が一番やりたいことを3分間イメージするだけでいいのです。

それだけで、心は満足します。

すっきりした心は、目の前の事に対し、冷静さを取り戻してくれるでしょう(*^_^*)。

ぜひ毎日心の洗濯を!

 


心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常のストレスケアの勧め (13/05/28)

【心の洗濯、いつするの?今、でしょ!日常ストレスケアの勧め】

 忙しい毎日、ストレスに感じる環境、それは日常の中、家庭でも仕事でも

「ゆっくりしたい。」と思ったら、その時がストレスケアのチャンスです。

まずは自身がゆっくりできると感じた日常でできるストレスケアから行うことです。

旅行に行く、おいしいものを食べる、アウトドアを楽しむ、何でもいいのです。

自分が一番やりたいことを3分間イメージするだけでいいのです。

それだけで、心は満足します。

すっきりした心は、目の前の事に対し、冷静さを取り戻してくれるでしょう(*^_^*)。

ぜひ毎日心の洗濯を!

ストレスケア研修


メンタルヘルスカウンセラーを受講される方は? (13/05/24)

メンタルヘルスカウンセラー受講される方は?】 

日本メンタルヘルスケアサポート協会のメンタルヘルスカウンセラー講座を受講される方はどんな方が多い?

最近の傾向では、企業のメンタルヘルス担当者になる方が増えてきました。

また、看護、介護やヘルパーのお仕事をされておられる方も多いです。

それは、看護・介護の現場も増え、看護介護現場での必要性を感じた方が増えてきたともいえるでしょう。

これからの時代、メンタルヘルスの知識を習得しておきたい方が積極的に受講されておられます。

様々本が出ておりますが、それだけでは学べないトレーニングがあるのが好評。

身に付いてなんぼ、です。

メンタルヘルスカウンセラー養成講座については、こちら。

 

 

 


指導とハラスメントの違いとは (13/05/23)

指導ハラスメントの違いとは】

最近よく目にするハラスメント。パワハラ、セクハラなど、問題として取り上げられています。ただ逆に指導できなくなっている上司も並行して増えています。

 まずは「指導」について。指導には目的があります。

「社会に通じる人になるよう、教育する事。」

仕事をする上で、適切ができないと、部下自身に障害となります。

分かりやすく言えば、指導は相手のため、相手軸。

では「ハラスメント」は。

自身の感情を満たすのが大きな目的で、自分のため、自分軸。

優位に立ちたい、劣等感や孤独感の払拭、すっきり感、安心感。

複雑な感情を満たすことが目的です。

ハラスメントといわれるのが怖くて、指導ができない。

ポイントは相手のためかどうか。

もう一つは、言動として自分だったら受け取れる言動かどうか。

大切なのは、相手を思う気持ちと配慮です。

ハラスメントが学べるメンタルヘルスケア研修は、こちら。

 


気持ちの切り替えでメンタルケアを! (13/05/22)

気持ちの切り替えメンタルケアを! 】

気分が憂うつな時、そのままいると一日ブルーなことってありますよね。

そんな時は、考え方のスイッチをぱちんと切り替えてみてください。

「あんな嫌なことがあったなぁ。」

パッチン!

「過去の事は変わらない。これからどう行動するかだ。」

「どうしてあんなミスしたんだろう。」

パチン!

「あそこでミスしなかったら、大事さに気付かなかったかも。」

そう思うだけで、前向きな気持ちになれたりします。

パチン!です、パチン!

ストレスケア研修

 

 


企業でのメンタルヘルス不調によるリスクは? (13/05/21)

企業でのメンタルヘルス不調によるリスクは?】 

メンタルヘルス不調によって企業には様々なリスクが生じます。

「うちの会社は大丈夫。」

という会社様は多いです。

「人数少ないから、管理できている」

という会社様も多いです。

ただ、実際メンタルヘルス不調問題が起きてしまうと、

・休職手当など、負担金増加

・戦力の損失

・労働の負担増加

・場合によって法的な問題

といったリスクが待っています。

起こった後に後悔する会社は増えてます。

「お金がないから」

もっと大きなリスクにつながる前に、早めの対策を!

メンタルヘルスケア研修

 

 


 


 2 3  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-3256-7721 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスなメルマガ通信メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-3256-7721(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介