メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ > 2013年8月アーカイブ

2013年8月アーカイブ

メンタルヘルス不全を増やさない新入社員との関わり方 (13/08/30)

新入社員とのコミュニケーションにおいて、上司の適切な対応に○、そうでないものに×をつけなさい。

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25まで

***********************

(1)こちらからは挨拶を一切せず、新入社員が挨拶するまで待つ。

答え(×) 

 

 


メンタルヘルスケア検定対策講座 (13/08/29)

メンタルヘルスケア検定対策講座

10月20日(日)に行われます第2回 メンタルヘルスケア検定の対策講座を下記にて行います。

過去問題を含め、各級の試験の範囲、出題傾向などをお伝えします。

受験予定の方は検定対策としてご活用ください。

受験をご検討中の方、またメンタルヘルスケアについてご興味おありの方もぜひご参加ください。

メンタルヘルスケア検定対策講座』

 

【内容】

・メンタルヘルスケアの意義

・メンタルヘルスケアの基礎知識

・メンタルヘルスケア検定 各級の出題傾向

・メンタルヘルスケア検定の対策

・実技二次試験について

 

【研修期間】

【開催場所】

・2時間

・東京・大阪

【料金】

・12,000円(税込)/1名

【研修場所】

<東京>

東京都港区高輪4丁目18 

または東京駅/品川駅付近

<大阪>

〒543-0002

大阪市天王寺区上汐3丁目2番23号 ウインササベビル6階

関西国際学院内、または大阪市内研修室

※人数により、会場を変更する場合がございます。

詳しくはお申込み時にお伝えいたします。 


【研修日程】
 東京
10月06日(日) 14:30~16:30
大阪  
10月 調整中

※お申し込みは3日前までです。

 【持参物】

・筆記用具

 

 


メンタルヘルスケアをする企業のメリット (13/08/27)

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25(水)まで

***********************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

メンタルヘルスケアは大中小関わらず会社にとって今とても必要とされています。

なぜ必要か。

利益アップに大きく影響するからです。

メンタルヘルスケアを実施することにより、

  1. 金銭的、人材的リスク回避
  2. 生産性を上げるためのコミュニケーション向上
  3. 優秀な社員の離職の防止
  4. 職場環境の改善
  5. 社員の事故・病気による遅刻・欠勤の低下

企業の最大の目的は利益アップです。それを妨げる要因は排除しなければなりません。

メンタルヘルス不全による損失は利益向上の妨げになるのは確実です。

利益の低下を防ぐためにも、今会社が取り組む課題ではないでしょうか?

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


メンタルヘルスケア検定とは (13/08/26)

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25(水)まで

***********************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

メンタルヘルスケア検定とは、「サポートする力」と「自己管理する力」を習得するための実用型検定です。

職場の活性は人間関係から。
心の健康であるメンタルヘルスには様々な種類があります。
会社などで仕事をする上で、大きなストレスを抱えている人たちも多くおられます。
それがひどくなって仕事を進めることができなくなる、さらには仕事を休む、また会社から退職せざるを得なくなる等というケースも増えています。
また、同じようなケースで学校に行けなくなる、人との付き合いができなくなる、など様々な悩みを持っている方は多くおられます。
このことは企業にとっても効率低下、優秀な人材の損失、金銭的リスクなど利益に影響する場合もあります。 こういったメンタルヘルスの問題を解決していくために、その原因となる問題点をしっかりと理解して問題解決に向けてサポートしていくメンタルヘルスケアの知識と対応力が必要となってきました。

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会では一般企業や教育・医療などの場で働くそれぞれの人たちが、 精神面でサポートする意識を持ち、支え合う環境をつくるために検定試験を実施しています。

メンタルヘルスケア検定は医療や介護、教育の分野だけでなく、多くの業界で必要とされる 「精神面でサポートしていくコミュニケーション能力」を判定するための検定試験です。 

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 


メンタルヘルスケア検定の締め切りが1か月後になりました。 (13/08/24)

 

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25(水)まで

***********************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

メンタルヘルスケア検定の締め切りが1か月後になりました。メンタルヘルスケア検定はメンタルヘルスケア検定は心の健康を「サポートする力」と「自己管理する力」を習得するための実用型検定です。 

社内のメンタルヘルス対策にかなり有効です。

ご検討中の方はお早めにお申し込みください。

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会

 

 


コミュニケーション力は使ってなんぼ (13/08/24)

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25(水)まで

***********************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

いろいろな研修、セミナー、講座等でコミュニケーションの練習が行われています。

知識は大切。ただコミュニケーション法を何のために覚えるのか。

現場で使うためですよね。インプット→アウトプットの習慣をつけてぜひ周りの方の笑顔を創ってあげてください。

傾聴トレーニング研修はこちら。

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会


コミュニケーションでストレスを軽減させる (13/08/23)

**********予告***********

メンタルヘルスケア検定締め切りは9/25(水)まで

***********************

皆様こんにちは!代表 奥江 裕理です。

過重労働が重なり、心を壊す人が増えています。ここでそれを食い止めるのがコミュニケーションです。

やむを得ずリストラを進め、残った社員の負担が増し、心の病に。

人手不足により残業が増え、心の病に。

かといって仕事はこなさなければならない。

周りができる心の病対策は、コミュニケーションによるカバーです。

仕事で辛い時、一言かけてもらって心癒された経験はないでしょうか?

その言葉の掛け合いがメンタルヘルス対策には本当に重要なんです。

傾聴トレーニング研修はこちら。

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会


 2 3 4  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-6721-7551 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6721-7551(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介