メンタルヘルスなひとときブログ

ホーム > メンタルヘルスなひとときブログ

お盆期間中お申込みの方限定! 認定資格講座サマーキャンペーン (17/08/10)

【お盆期間中お申込みの方限定!メンタルヘルス認定資格講座サマーキャンペーン】

<掲載中のメンタルヘルス各種認定資格講座・セットも全て20%OFF!>

『東京・大阪・名古屋開催分』

今注目のメンタルヘルス資格。

日本メンタルヘルスケアサポート協会では、今まで全国に多くのメンタルヘルス実技習得者を育成してきましたが、まだまだメンタルヘルス専門家が少ないのが現状です。

そこでより多くのメンタルヘルスカウンセラー・講師を世の中に送り出したく、お盆期間限定で、全ての講座がなんと20%OFFになるキャンペーンを行います。

企業の方は、社内にメンタルヘルス担当者を導入するきっかけに。

カウンセラー・講師として独立を目指す方には、これから確実に需要が高まるメンタルヘルス分野に参入するチャンス!

メンタルヘルスのスキルは、今、日本が求めるスキルです。

【一例】

メンタルヘルスカウンセラー養成講座①   通常59,800円→47,840円に!

メンタルヘルスカウンセラー養成講座①+② 通常92,600円→74,080円に! 

メンタルヘルスインストラクターコース   通常150,000円→120,000円に!

※税別価格

============ 対象講座 =============

●メンタルヘルスカウンセラー養成講座 ←人気NO.1!

●メンタルヘルスケア講師養成講座

●メンタルヘルスプランナー養成講座

●メンタルヘルスプロフェッショナルカウンセラー養成講座

~~~お得なセットプラン~~~

●メンタルヘルスインストラクターコース ←人気NO.2!

●メンタルヘルスプランナーコース

●メンタルヘルスプロフェッショナルカウンセラーコース ←人気NO.3!

 

【期間】2017年8月09日(水)~16日(水)23:59まで 限定8日間 

【お申込み方法】

キャンペーンでのお申込みをご希望の方は、お問い合わせ欄に必ず「キャンペーン価格希望」とご記入の上、お申込みフォームより、ご希望講座・日時を選択し、送信してください。

※ただし日程によっては、即満席になる可能性がございます。お早めにお申し込み下さることをお勧めしております。

 

common_cmp201708.jpg

 

 


分かりやすいと評判のストレスケア研修 (17/08/07)

【分かりやすいと評判ストレスケア研修

日本メンタルヘルスケアサポート協会のストレスケア研修は、様々なストレス研修の中でも非常に分かりやすいと定評があります。

それは、ストレスケア研修そのものがストレスになったら、元も子もない。

だからこそ、シンプルに、分かりやすく、実技で体感してもらい、納得というスッキリ感を持って帰って欲しいからです。

2時間で、スッキリ感はマックスに。

ぜひ一度ストレスについて学び、ご自身や周りの方のストレスサポートにお役立てください。

2時間で、自身も周りもすっきりするストレスケア研修は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


メンタルヘルスカウンセリングの効果 (17/08/05)

メンタルヘルスカウンセリング効果

メンタルヘルスカウンセリングは、職場や生活において、主に今抱えているストレス問題解決を目的としているカウンセリングです。

そのストレスを溜め続けると、どんどん重たいものになり、しいては心の病まで発展するケースも増えています。

メンタルヘルスカウンセリングは、早期の段階のストレスを解消することで、重症化することを防ぐだけでなく、仕事にイキイキと取り組める状態を早く作ってあげることができるのです。

相手のストレスを解決する技術を習得できるメンタルヘルスカウンセラー養成講座は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


メンタルヘルスの検定資格の価値 (17/07/30)

メンタルヘルス検定資格のメリット】

メンタルヘルス検定資格を持っているということは、あるレベルのメンタルヘルスの教養があるということ。

メンタルヘルス検定資格合格をうたうだけで、「だったら相談してみようか」と考えてくれる人の数も増えるということ。

合格は、周りの方の目線も変えることができ、相手も相談しやすくなるかもしれません。

ぜひメンタルヘルス資格取得者の方には、アピールして頂きたい資格の一つです。

メンタルヘルスの実技能力を問う、メンタルヘルスケア検定は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


メンタルヘルスとは? (17/07/30)

メンタルヘルスとは?】

メンタルヘルスとは?とあえて聞かれると、どう答えればよいのか?が浮かぶ方も多いです。

そもそもメンタルヘルスって何なのでしょう?

日本メンタルヘルスケアサポート協会では、メンタルヘルスを心の健康管理と捉え、心の健康を管理するスキルを身に付け、病気にならない心作りに重点を置いています。 

メンタルヘルスケア力を身に付けた状態では、ストレス環境でもうまく適応できるようになり、仕事に対してもストレスに左右されることなく、自分の能力を発揮する体制を整えることができます。 

どんな病も病気になってからでは回復に時間がかかります。だからこそ日頃のケアで、病気にならない心作り、また気づく目を持ち初期の段階で処置をすることが、最も大切なことです。 

メンタルヘルスケア力がつく、メンタルヘルスケア研修は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


傾聴の職場での活用法 (17/07/28)

傾聴の職場での活用法】

傾聴スキルをどう職場で活用するか。

それは、何を目的にしているかによって違います。大切なのは、目的。

例えば、部下の話を聴ける上司になるためか、話を聴きストレスサポートをするためか、職場環境改善の一貫として話を聴き合い、チーム力を高めるのか。

ただ聴くスキルを身につければよいのではなく、目的意識を持って身につけることで、実際の場面をイメージしながら行えるため、上達も早いのです。

ターゲットも同時に決めておくのも良いでしょう。

職場のストレス要因を見つける傾聴力が身につく傾聴トレーニング研修は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


心理カウンセラーに講師力が必要な理由 (17/07/28)

心理カウンセラー講師力が必要な理由】

心理カウンセラーとして独立を目指す方にとって、講師力は絶対必要と言っても過言ではありません。

何故なら講師力は、収入を大幅に上げる武器だからです。

カウンセリング力だけだと、1名に1万円取ったとしても、月30万円売り上げを上げようと思ったら、30名のカウンセリングが必要。それを毎月行っていくには、相当数のカウンセリングをこなしていかなければなりません。

講師力が身についていると、自身で講座を開くことができ、1回で数名分の講座料が入ってきます。

プラス、カウンセリングを行っていくことにより、安定した収入となります。

考え方次第ではありますが、カウンセリングのみか、カウンセリング+講師か。

活動の幅を広げるためにも、講師力は飛躍の一歩に役立つでしょう。

活躍の場を増やすメンタルヘルスケア講師養成講座は、こちら。

**************************

日本メンタルヘルスケアサポート協会公式アカウントラインでは、季節のメンタルヘルス情報やお得なキャンペーン、ラインだけの特典などの情報をお届けするラインを始めました。ぜひライン登録してみてください♪

友だち追加


[BACK]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [NEXT]
お電話でのお問い合わせは…東京:03-6721-7551 大阪:06-6779-6091お申し込みお問い合わせ

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

メンタルヘルスケア検定メンタルヘルス講師派遣のご依頼はこちらメンタルヘルス研修に活用できる助成金について受講生の声メンタルヘルスなひとときブログよくあるご質問

ホーム|メンタルヘルスなひとときブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6721-7551(東京)06-6779-6091(大阪)

お申し込みお問い合わせ各会場紹介